/ ホーム / 開催概要 / 今後の予定 / プログラム / リンク / お問合せ /

Animation Runs! Vol.48 4周年記念特別上映会

『WAT 2019 世界のアニメーションシアター』

1999年から海外アニメーションのトレンドを伝え、今年20年目となった「世界のアニメーションシアター WAT 2019」を開催いたします。
Animation Runs! では「WAT 2016」に続き2回目の開催、そして4周年記念企画となります。
今回特集するのは、世界的に広がるドキュメンタリー・アニメーション。
日本、韓国、スウェーデンの作品13本を上映いたします。
ゲストには劇作家、翻訳者の島田淳子さんをお迎えしてお話を伺います。
日 時

2019年 9月23日(月・祝)
①13:30~ Aプログラム
②15:00~ Bプログラム
③17:00~ Cプログラム

料 金

一般(3プログラム通し券):2000円+1ドリンクオーダー
一般(1プログラム):800円+1ドリンクオーダー
高校生以下(3プログラム通し券):1000円
高校生以下(1プログラム):500円

会 場

ブックカフェギャラリーQuiet Holiday
〈JR・山陽姫路駅より姫路城方面(北)に向かって徒歩約10分〉

フライヤー

(クリックすると大きな画像が表示されます)

上映後イベント

トークゲスト/島田淳子氏

1989年兵庫県姫路市生まれ。
大阪大学博士後期課程在籍。
2012-2014年、2016-2018年にチェコ共和国のプラハ・カレル大学に留学。
2014年および2018年に、若手向けチェコ文学翻訳コンテストで最優秀賞受賞。
演劇ユニット『移動祝祭日』作家として活動する傍ら、チェコ語文学およびドイツ語文学の翻訳者として外国語文学アンソロジー『翻訳文学紀行』 編集長も務めている。

公式サイト・上映作品ダイジェスト

<WAT世界のアニメーションシアター>公式サイト
http://www.wat-animation.net/

お申し込み・お問い合わせ

「Animation Runs!」プロジェクト(姫路シネマクラブ事務局内)
 e-mail: animation.runs@gmail.com

Animation Runs! Vol.48『WAT 2019 世界のアニメーションシアター』
主催:Animation Runs!(アニメーション・ランズ!)
共催:オフィスH(オフィスアッシュ)/ 姫路シネマクラブ/ ブックカフェギャラリーQuiet Holiday
プログラム

※クリックすると作品情報へジャンプします

A プログラム

Birth - つむぐいのち

日本/2015年/19分/日本語・英語字幕

音楽:タカハシペチカ、松本祐一
音響:橋本裕充
製作:CHILD POKKE
受賞:映文連アワード2016優秀企画賞、宮城・仙台アニメーショングランプリ2016グランプリ、西東京市民映画祭グランプリ、栃木蔵 の街映画祭2018アニメーション部門グランプリ、福井映画祭2017アニメーション部門グランプリ、福岡インディペンデント映画 2018最優秀アニメーション作品賞、東京ドキュメンタリー映画祭2018入選
Los Angeles Documentary Film Festival 2016(アメリカ)ベスト監督賞受賞、Calcutta International Cult Film Festival 2016(インド)ベスト女性監督賞、その他国内・海外の映画祭入選・上映多数

なかなか立ち入る事のできない生命の神秘と誕生について、妊婦の視点で語られるドキュメンタリー・アニメー ション。
若見監督の母が営む産院での取材と自身の出産体験を元に、3人の出産を3人の女性アニメーション作家が映像化した。

「Birth - つむぐいのち」公式サイト>

...

第1夜「はじめまして」


安産のために毎日ウォーキングと食事制限をつづける女性についに出産の日がやってくる。
夫とともに準備万端ではじまった出産体験はまるでジェットコースターのようにはげしいものだった。


監督:荒井知恵
音楽:松本一
ヴァイオリン:甲斐史子(ROSCO)
ピアノ:大須賀かおり
音響:橋本裕充
原作・朗読:安藤さち子
協力:濱保 良子、早川 真紀子、細川 梨奈

...

第2夜「ありがとう」


あたたかな部屋、見守る家族。
ゆったりとした音楽の中繰り返される波のような陣痛。
白い湯気の中からふわふわと浮き上がり、その瞬間生まれたての声がきこえた。


監督:こぐまあつこ
音楽・演奏:タカハシペチカ
ピアノ:カーク(ヒネモス)
原作:薮本千秋
朗読:野々歩
音響:橋本裕充
刺繍:岡安順子

...

第3夜「水の中の妊婦」


ある真夜中、女が目を覚ますとあたりは水だらけで破水したことを知る。
病院へ行くも生まれる気配無く、陣痛を促す為に階段を上り下り。
遂に陣痛がきて痛みをこらえ分娩室に入ったものの赤ちゃんの心音が下がっていき…。


監督:若見ありさ
音楽:松本一
ヴァイオリン:甲斐史子(ROSCO)
ピアノ:大須賀かおり(ROSCO)
原作・朗読:若見ありさ
音響:橋本裕充
制作協力:藤井有紗

...

ユー・アー・マイ・サンシャイン


愛犬を突然喪った主人公は喪失感にさいなまれる・・・。
愛するものを失った今、それでも生きていく。
大切だったその存在は、あなたが不幸に生きることを望まないだろう、という思いで。
監督のペットロス体験を元にしたアニメーション。


韓国/2016年/8分52秒/韓国語・日本語字幕/ロトスコープ、2DCG
原題:유어마이선샤인、You Are My Sunshine
監督:ファンボ・セビョル/황보새별、HWANGBO Saebyul
脚本、ストーリーボード、キャラクターデザイン、背景、撮影、編集:ファンボ・セビョル
アニメーション:CHAE Seunghee(채승희)
音響:PARK Dongju(박동주)
プロデューサー:ファンボ・セビョル

...

父の部屋


彼女は幼いころから、父親の虐待を受けていた。
父親と離れて暮らすうち、彼女は幼いころの傷や父親への憎しみをも、少しずつ忘れていく。
しかしある日、思いがけず、家族に見捨てられた父親との時間を思い出し、混乱していく・・・。


韓国/2016年/8分16秒/韓国語・日本語字幕/ドローイング
原題:아버지의 방
監督:パク・ソンミ/박성미、PARK Sung-mi
脚本、ストーリーボード、キャラクターデザイン、背景、アニメーション、撮影、編集:チャン・ナリ
音響:JEONG Dohee(정도희)
音楽:GOK-BANG (SON Young-woong)(곡방(손영웅))
声の出演:KIM Hee-yeon(김희연 )、YOON Chanho(윤찬호)
プロデューサー:チャン・ナリ

...

ドアスコープ


ドアスコープを見ると、恥ずかしさが甦る。
記憶の中の祖母の姿が、わたしの胸に深く突き刺さるからだ…。
アニメーションを習得した“わたし”が、祖母の虚ろさを表現しようと試みる。


韓国/2016年/3分09秒/韓国語・日本語字幕/ペイント・オン・グラス(ガラス板に手描きアニメーション)
原題:문구멍
監督:ハ・スファ/하수화、HA Soohwa
脚本、ストーリーボード、キャラクターデザイン、背景、アニメーション、撮影、編集:ハ・スファ
音響:LEE Raven(레이븐 리)
音楽:YUN(윤)
声の出演:DO Mokryeon(도목련)、LEE Gippeum(이기쁨)

...

まだ生きている


誕生前の子どもを喪うこと。
医師から「胎児の心臓の大きさは通常の半分です」と告げられた母親。
間もなく親になるはずだった夫婦は。
胎児の先天性心奇形のため苦渋の選択を迫られた・・・。
喪失感、怒りそして耐え難い悲しみを描くドキュメンタリー・アニメーション。


スウェーデン/2014年/10分/スウェーデン語・日本語/英語字幕/2Dドローイング
原題:Still Born 監督:オーサ・サンゼーン/Åsa Sandzén
脚本(原作)、アニメーション:オーサ・サンゼーン
撮影:Albin Biblom
音楽、声の出演:Katharina Nuttall
サウンドデザイン:Mario Adamson、Agnieszka Lewalski
3DCGアニメーション:Kalle Sandzén
グレイディング、コンポジション:Nils Fridén
脚本アドバイス:Andreas Palmaer
超音波検査撮影:Johan Sandzén
助成:Swedish Film Institute/Andra Lasmanis、Swedish Arts Grants Committee
共同製作:Swedish Television/Helena Ingelsten
プロデューサー:Mario Adamson/製作:Medusa Productions

B プログラム

Birth - おどるいのち

日本/2017年/28分/日本語・英語字幕

複数のアニメーション技法による短編3編のオムニバス作品

音楽:松本祐一
キーボード(エンドクレジット):寒川晶子
MA:Studio Balsa Micos
タイトル:内山睦子
プロデューサー:大橋弘典/ラインプロデューサー:面髙さやか
製作:CHILD POKKE
助成:文化庁文化芸術振興費補助金
受賞:映文連アワード2017部門優秀賞・I(個人)賞、あわら湯けむり映画祭2018審査員賞、その他国内・海外の映画祭入選・上映多 数

出産経験者や出産に寄り添い支えた人にインタビューし、自宅や出産場所を取材や撮影を行い、外国で出産する 母親、妻の初産に戸惑う夫、母の出産を心待ちにしている娘の三者三様の視点を映像化した。

「他人のストーリーを自分と置き換えて想像し、命を慈しむこと、一人一人“自分の産まれたストーリー”を思い返すことができればと考えて 制作しました」と、総合監督の若見ありさは語る。

...

第1話「トルコで出産」


日本から遠くトルコに嫁いだ女性。
日本との医療や食事・生活習慣や宗教観の違いなどに右往左往しながらもついにその日を迎える。


監督:大橋弘典

...

第2話「h-h-f」


出産にあたり妻に寄り添おうとする夫。
初めての体験にギクシャクしながらもやる気を見せる夫だったが・・・。
夫の目から見た出産体験を軽快な音楽に乗せてミュージカル仕立てでおくる快作。


監督:池田爆発郎

...

第3話「ととちゃんがママのおなかにきてたくちゃんが生まれたときのこと」


お母さんが妊娠しておなかがどんどん大きくなり出産を楽しみにしているが・・・。
母の妊娠・出産を、娘の視点で語る物語。


監督:若見ありさ

...

希望のバス、ラブストーリー


韓国の某造船所の85号クレーンには、2人の労働者の死を記憶に刻む、悲しいエピソードが ある。
2人の仲間であった女性労働者が巨大な企業権力に立ち向かうため、クレーンに上り、150日間単独で高空龍城した。
彼女はツイッターで仲間や世間と交流し続けた。
この事件を知った人々は、バスに乗って応援に駆け付ける。
そしてクレーンは巨大なロボットへと変身する・・・。


韓国/2012年/8分26秒/セリフなし /レゴブロックのコマ撮り
原題:희망버스 러브스토리
監督:パク・ソンミ/박성미、PARK Sung-mi
脚本、編集:パク・ソンミ
アートディレクター:BACK Kyung in、アシスタント・アートディレクター:KIM Ho gyu
CGアーティスト:AHN Je sub
アニメーション:Lee Sung-hun(이승훈)、KIM Sunmi(김선미)
撮影:KIM Sunmi(김선미)、CHUN Sin-jae(전신재)
音楽:RQTN
ミキシング:HONG Chosun(홍초선)

...

ミセス・ロマンス


ソウルの敦岩(トンアム)洞に住む主婦のクッキ。
春雨が降った朝、彼女は考えた。
誰かの言葉のとおり、夢を見ることは、夢を叶えるよりも大切なことなのかもしれない、と・・・。


韓国/2017年/7分20秒/韓国語・日本語/英語字幕/ドローイング、2DCG
監督:ハン・ビョンア/한병아、HAN Byung-a
脚本、ストーリーボード、キャラクターデザイン、背景、アニメーション、撮影、エフェクト、編集:ハン・ビョンア
音響:BLOOMING SOUNDZ(블루밍사운즈)
音楽:YOO Jaeha(유재하)、LEE Nokyung(이노경)
声の出演:KWON Shinhea(권신혜)、KIM Daewoo(김대우)、LEE Sohee(이소희)、WON Hoyeon(원호연)、Marc Navarro、Joan Pablo Postigo
プロデューサー:WON Jongshik(원종식)

...

彼岸


医療現場の綿密なインタビューをおこない、監督自身の体験に基づいて制作したドキュメンタ リー・アニメーション

スウェーデン/2018年/14分/スウェーデン語・日本語/英語字幕 /2Dドローイング
原題:Andra stranden/The Second Shore
監督:オーサ・サンゼーン/Åsa Sandzén
脚本:オーサ・サンゼーン
アニメーション:Minna Floss、古国府薫
音楽:Katharina Nuttall
プロデューサー:Mario Adamson

Cプログラム
...

花咲く手紙


北朝鮮から脱北した20代の女性2人が韓国に定着していく姿を描いた、ドキュメンタリー・ アニメーション。


韓国/2016年/11分/韓国語・日本語字幕 /2Dドローイング
原題:꽃피는 편지
脚本、ストーリーボード、キャラクターデザイン、背景、撮影、編集:カン・ヒジン
監督:カン・ヒジン/강희진、Jude Kang
アニメーション:カン・ヒジン、KIM Ji-hyeon(김지현)、HAN A-ryeom(한아렴)
音響:PYO Yong-su(표용수)
音楽:KIM Dong-wook(김동욱)
声の出演:クム(금、2011年韓国に移住)、ウン(은、2008年韓国に定住)
プロデューサー:KIM Ji-hyeon(김지현)

...

越えられない川


選択肢のない人生を生きる子どもと父親、そして紛争地域の境界線に暮らす人々の物語。
川の鉄条網を境に起きた紛争と分断、止められない暴力・・・。

韓国/2016年/8分36秒/セリフなし/ドローイング
原題:강
監督:キム・ヒソン/김희선、KIM Heeseon
脚本、ストーリーボード、キャラクターデザイン、背景、編集:キム・ヒソン
アニメーション:キム・ヒソン、Mauricio ARRIETA、Juin HUANG(주인 황)、Alice De BARRAU、Ermina TAKENOVA
音響:Ben HENSOR, KIM Heeseon(김희선)
音楽:Ben HENSOR
声の出演:Divian LADWA、Tarrick BENHAM
プロデューサー:英国Royal college of Art
受賞歴:BFI Sight & Sound, UK 2015年最優秀インディアニメーション賞、Chitrakatha International Student film
] 【 2019 / 1′30″ 】

...

フェルーザの夢とともに


エチオピアの少女の人生を変えた、韓国のアニメーション監督との出会い!
韓国/2017年/23分23秒/韓国語・日本語/英語字幕/ドローイング、実写
原題:페루자/FERUZA
監督:キム・イェヨン/김예영、KIM Yeyoung
脚本、撮影:キム・イェヨン、キム・ヨングン
ストーリーボード、キャラクターデザイン、背景:キム・イェヨン
アニメーション キム・イェヨン、キム・ヨングン、カン・ヒジン(「花咲く手紙」監督)
エフェクト、音響、音楽、編集:キム・ヨングン
声の出演:キム・イェヨン、キム・ヨングン、フェルーザ(Feruza)
プロデューサー:キム・イェヨン

...

生き残る、チャプター1


「僕はただ真っ暗な棺の中にいるだけ。
殺されてはいないけどね」と、英国の移民拘留センターに違法滞在者として拘留されているクレイグは語る。
彼は4年以上も、いつ終わるとも知れない拘留状態にある。


スウェーデン/2018年/8分/英語・日本語字幕 /ストップモーション
監督:ハンナ・ヘイルボーン/Hanna Heilborn・ダーヴィッド・アロノヴィッチ/David Aronowitsch
原題:Unkilled, Chapter 1
インタビュー:ハンナ・ヘイルボーン
アニメーション:古国府薫
編集:ダーヴィッド・アロノヴィッチ
リサーチ:Elin Eriksson
音響、ミキシング:Claes Lundberg
グラフィックス:Alexis Holmqvist
オンライン:Neil Wigardt
協力:Detention Action、Ben Du Preez
プロデューサー:Elin Kamlert、ハンナ・ヘイルボーン、ダーヴィッド・アロノヴィッチ
助成:The Swedish Film Institute、Juan Pablo Libossart

『WAT 2019 世界のアニメーションシアター』
協力:トリウッド、出町座、Animation Runs!(アニメーション・ランズ!)、シアターカフェ、MotionGallery、CHILD POKKE、社団法人韓国インディペンデント・アニメーション協会(KIAFA)、花開くコリア・アニメーション、シネマコリア、愛知淑徳大学 全学韓国・朝鮮語教育運営委員会/交流文化学部
後援:スウェーデン大使館、駐日韓国大使館 韓国文化院、駐大阪大韓民国総領事館 韓国文化院
企画・主催:オフィスH(オフィスアッシュ)
宣伝協力:トリウッド 予告ビデオ編集/字幕制作:山本達也(トリウッド) HP制作/チラシ制作:デザイン・スナイプ(鴫原孝江)

Animation Runs! TOPのページに戻る→